RSS

黒のエプロン(ブラックエプロン)

「黒のエプロン(ブラックエプロン)」

いざというときに必要!
だから1枚は持っていたい。
葬儀や法事の場で、お手伝いをすることになった時の為、“フォーマルなエプロン”を用意しておくことをおすすめします。

白or黒について、基本的にはどちらでも良いようですが、地域により、白がダメだったり、又は黒がダメということもあるようです。 事前にご家族・親族の方、近隣の方に確認しておくようにしましょう。
結婚プレゼントのエプロン




フォーマルな“黒いエプロン” 『モードブラック/フレアーAラインエプロン』
慶弔両用できるデザインなので冠婚葬祭は、この1枚でOK!
黒(ブラック)は、上品で気品が漂います。 葬儀・法事用エプロンに“オススメ”です。

 モードブラック/フレアーAラインエプロン(シュシュ付き)
【フレアースカート】
たっぷり生地を使って仕上げた流れるようなAライン!
美シルエットが、体型をカバーします。
【前結びリボン】
ウエスト右横部分にある通し穴から結び紐を通し、
前でリボン結びをすることで、美しいラインで着用。
【刺しゅう入り】
ブランドネーム「Syuku Cocoro」の刺繍入り!
シンプルなエプロンの胸元アクセント。
【巻タイプスカート】
贅沢なフレアー使いで、おしりをすっぽりと
隠すことのできる巻スカートタイプです!
【ポケット・シュシュ】
左右に1か所ずつ、合計2個のポケット付き。
お揃いのシュシュ付きです。
アレンジしだいで、リボンやコサージュにしてみてネ♪
➔ モードブラック/フレアーAラインエプロン(シュシュ付き)



フォーマルで選ぶなら、こんな黒(ブラック)エプロンも、“オススメ”です。









白のエプロン(ホワイトエプロン)

「白のエプロン(ホワイトエプロン)」

葬儀・法事の場でのエプロンは、派手なものや普段使いしているエプロンの使用は極力避けましょう。
デザインがシンプルなものが無難ですが、フリルや小さなレースがついていても構いません。 大切なのは、お手伝いの立場だということがわかることです。

葬儀や法事の場では個性的なファッションは控えることがマナーと言えます。あくまでもフォーマルを心がけるようにしましょう。
結婚プレゼントのエプロン




フォーマルで選ぶなら、こんな白(ホワイト)エプロンが、“オススメ”です。







 ミルクホワイト エプロンドレス(シュシュ付き)
【ドレスタイプ】
ふんわりとしたデザインに、スリムな
ウエストラインが女性らしさを演出します。
【タック装飾】
胸元とポケットに入ったタックは
品の良さを演出し、高級感をアップします。
【フリル装飾】
肩の小さめフリルは、甘く優しい印象を与え、
女性らしさをアップし、可愛らしさをプラスします。
【ドレススカート】
ウエスト部分が幅広で全身を細く見せる視覚効果あり!
ふんわりスカートと贅沢なギャザーフリルは、
ヒップを上手に隠し女性らしさを演出します。
【シュシュ付き】
左右に1か所ずつ、合計2個のポケット付き。
お揃いのシュシュ付きです。
アレンジしだいで、リボンやコサージュにしてみてネ♪
➔ ミルクホワイト エプロンドレス(シュシュ付き)



黒エプロン同様、冠婚葬祭用には、フォーマルな“白いエプロン”が最適です。
慶弔両用できるデザインなので冠婚葬祭は、この1枚があると便利!
白(ホワイト)は、上品で清楚さが漂います。 葬儀・法事用エプロンに“オススメ”です。

ページトップへ